MITEKITEN [公演や展示の鑑賞記録]

MITEKITEN: 『¿Music?』サンガツ

観てきたもの サンガツ『¿Music?』2021年2月20日(日)15:30〜会場:京都府 ロームシアター京都 ノースホール料金:前売3,000円 * のっぴきならない事情で冒頭10分ほど遅刻してしまう。(ゴメンナサイ) 最初から最後まで、サンガツの誰も姿を現すことがな…

MITEKITEN: 『イッツ・ア・スモールワールド(KYOTO EXPERIMENT)』と演劇配信『人類館』

京都国際舞台芸術祭 Kyoto Experimentの『イッツ・ア・スモールワールド』という展示へ。 kyoto-ex.jp 時間を忘れるほど、膨大で濃密で、かつ多角的に「搾取する」「搾取される」「観る」「観られる」ことを考える展示だった。「帝国主義の悪質なスペクタク…

MITEKITEN: 角田俊也『風景と声』外(京都)

観てきたもの: 角田俊也「風景と声」Toshiya TSUNODA “Landscape and Voice” 会場: 錦林車庫前 外 観てきた日:2021年1月24日 * 15cmぐらいの距離で向かい合ったスピーカー、左からは子音にあたるアタックの強い環境音が、右からは人の声の母音が流れる。…

MITEKITEN: 荒木優光『わたしとゾンビ』京都市京セラ美術館The Triangle

観てきたもの: 荒木優光:わたしとゾンビ2020年12月12日-2021年2月28日 会場 京都市京セラ美術館[ ザ・トライアングル ] 観た日:2021年1月24日 圧倒されるほど豪華な4Kモニター、スピーカーがぐるぐる回る。 三角形の空間で、キャンプチェアに座ってしば…

MITEKITEN: KAYU NAKADA 『Circuit board Stacking Sculpture』

観てきたもの: 中田粥 個展『Circuit board Stacking Sculpture』 会場:FIGYA 鑑賞日:2021年1月6日 * 基盤をショートさせて演奏している中田粥が、43個の基盤を組み合わせた音とオブジェのインスタレーション作品。 攻殻機動隊を想像させる。基盤=脳、…

MITEKITEN: 第18回AAF戯曲賞受賞記念公演『朽ちた蔓延る』

観てきたもの:【アーカイブ配信】第18回AAF戯曲賞受賞記念公演『朽ちた蔓延る』 2020年11月7日(土)・8日(日)・9日(月)に愛知芸術劇場小ホールで開催された「第18回AAF戯曲賞受賞記念公演『朽ちた蔓延る』」のアーカイブ配信。 ウェブサイト https://w…

MITEKITEN「音楽と美術の9日間 ROOMS」、谷崎潤一郎記念館「タブー ~発禁の誘惑~」、「5×5×5本足の椅子」

沖縄県那覇市在住時代に、当時那覇市国場にあったアートスペース『Arts Tropical』にて始めた、オフラインの連載シリーズ『MITEKITEN』。会場に行かなければ読めない、山本佳奈子による沖縄県内の公演やイベントの鑑賞レポートでした。批評という観点ではな…